NEWS

  • イベント

ウェビナー『AI・機械学習プロジェクト 失敗あるあるトップ10』を2021年9月28日(火)12時から開催

AI・機械学習プロジェクトの“失敗の傾向と対策”を学べます

データサイエンスで企業と社会の課題を解決する株式会社DATAFLUCT(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:久米村 隼人)は、AI・機械学習プロジェクトの失敗の傾向とその対策を学べるウェビナー『AI・機械学習プロジェクト 失敗あるあるトップ10』を2021年9月28日(火)12時からオンラインで開催します(13時終了予定、視聴無料、要事前登録)。

■85%のAI・機械学習プロジェクトは失敗している

昨今、「AI・機械学習の活用」を経営方針として掲げている企業が増えています。その一方で、アメリカのリサーチ&アドバイザリー企業・Gartnerの調査※1によると、85%のAI・機械学習プロジェクトは失敗していると言われています。AI・機械学習活用は、多すぎる検討要素、必要な体制を維持する困難さ、技術難易度の高さ等でコストが膨らみ、ROI効果を出せずに挫折するケースが多い、というのが現状です。

※1 Gartner Says Nearly Half of CIOs Are Planning to Deploy Artificial Intelligence(2018)
https://www.gartner.com/en/newsroom/press-releases/2018-02-13-gartner-says-nearly-half-of-cios-are-planning-to-deploy-artificial-intelligence

■イベント概要

DATAFLUCTは、データサイエンスの新規事業を数多く展開しているほか、お客様のAI・機械学習プロジェクトを支援しています。本セミナーでは、数々の失敗・成功事例の研究・分析をもとに、「AI・機械学習プロジェクトで結果を出すのはなぜ難しいのか?」について、陥りがちな失敗トップ10を挙げながら、その傾向と対策をDATAFLUCT CTOの原田一樹が解説します。

<概要>
【日時】2021年9月28日(火)12:00〜13:00
【内容】
・AI・機械学習プロジェクトはなぜ難しいのか?失敗トップ10と対策の解説
・失敗しないための機械学習プロジェクトツールのご紹介
・質疑応答
【登壇者】株式会社DATAFLUCT CTO 原田 一樹
【配信方法】オンライン(「Zoomウェビナー」を使用)
【参加費】無料(入退場自由)
【お申し込み】右記URLよりお申し込みください https://datafluct20210928.peatix.com/

<このような方におすすめ>
・AI・機械学習のプロジェクトに関わっている方、今後関わる予定のある方
・AI・機械学習のプロジェクトに行き詰まり、今後どのように進めればよいのかわからない方
・今後、AI・機械学習を活用したプロジェクトをスタートする予定のある方

採用のご案内はこちら