2020/08/31

AIによる農地衛星画像・気象・価格データ解析で、原料調達に関わる収穫日・市場取引価格を予測し、仕入れコストダウンが可能とする。

衛星画像データの解析により、契約農家が栽培する野菜について「収穫日予測」「生育状況モニタリング」「異常検知」を可能にします。過去の市場取引価格および気象データをAIによって解析することで、将来の市場取引価格を予測し、提供します。現在は対象作物をキャベツに限定しておりますが、今後葉物野菜を中心に順次品目を拡大いたします。

 

DATAFLUCT agri.デモページはこちらから

 

DATAFLUCT food supply chain.

データを上流から下流まで垂直統合することで、農産物サプライチェーンの再構築を目指します。