2020/08/31

データ活用により食品廃棄ロスを解決する店舗支援AIサービス

店舗のPOSデータや気象・人流などの外部データ活用により、食品廃棄ロス削減に特化した精度の高い需要予測モデルを構築します。データに基づき、店舗オペレーション(発注・値引・棚割・仕入れ 等)を改善することで食品廃棄の最小化と売上の最大化を実現します。

 

  • 廃棄ロスの最小化と売上の最大化を実現

需要予測モデルやダイナミックプライシングの活用により、発注の手間やミス、廃棄を減らすことで店舗売上に寄与。

 

  • データに基づくオペレーション改善

データに基づくことで、日々のオペレーション(発注・値引・棚割・仕入れ 等)を改善し、適正化することが可能。

 

 

  • 店舗特化型のアプリケーション開発

店舗ごとのPOSデータを学習することで、店舗に特化したアルゴリズムとアプリケーションを提供。